認知症疾患医療センター事業研修会(WEB開催)

『コロナ時代の認知症の予防と共生 Part2 & 最新情報』

~ポストコロナ時代への備え~
チラシ(pdf)を見る
 研修会について
 今年度の当センター事業研修会は昨年度のテーマ、「コロナ時代の認知症の予防と共生~認知症は不要不急か?~」の続編です。新型コロナウイルス流行から約2年経ち、状況は変わっているものの高齢者ケアを考える上で感染症対策は必須となりました。新たな課題や対応について、昨年に引き続き朝田隆先生にお話しいただきます。
 また、話題となっている新薬「アデュカヌマブ」についても解説頂きます。ぜひご参加下さい。
   
 講師・日時等
       
講師:朝田 隆 先生


所属等
医療法人社団創知会 
メモリークリニックお茶の水 理事長
東京医科歯科大学 脳統合機能研究センター
認知症研究部門 客員教授
認知症診断、治療、予防の第一人者であり、
厚生労働省の調査事業などでもご活躍
日時
2022年2月13日 (日) 13:30~14:50
(受付 13:00~)  

会場
ZOOMウェビナーによるオンライン会場
※本研修はオンライン会議用アプリ「ZOOMミーティング」を使用しますので、
  事前にダウンロードをお願いします。
 
 視聴上の注意
 
※インターネットがつながるPC、タブレット、スマートフォンの
 いずれかが必要となります。各自ご用意ください。
※長時間になるため、データ通信料が決められた上限に達してしまう
 場合があります。有線、Wi-Fi環境での視聴をお勧め致します。
 接続状況により映像や音声が途切れる場合があることをご了承下さい。
※スライドや音声を含め、当日の講義の録音、録画、二次使用は
 禁止します。
 対象者と参加費・申込
対象
医療・福祉・介護専門職等、認知症支援に携わる方 (定員:500名 ※事前申込 先着順)

費用
無料 ※インターネットデータ通信料のみご負担ください。

申込締め切り
2022年2月2日(水)

申込
下記の「申込」ボタンから申込フォームにお入りください。
※お申込み後、自動返信メールが届きます。
締め切り後、招待メール(視聴URL、ID、PW)をお送りします。
2月6日を過ぎてもメールが届かない場合は下記問い合わせ先
までご連絡ください。
また受信拒否設定をされている方は、あらかじめhokuto-kai.com
からのメールを受診できるよう設定の変更をお願いします。 
● お問い合わせ先 ●
さわ病院 認知症疾患医療センター 大阪府北摂西部担当 野上・森田
電話 06-6865-1211(水・日・祝以外の9:00~17:00)
ほくとクリニック病院 認知症疾患医療センター 大阪市中央エリア担当 中出
電話 06-6554-9707(水・日・祝以外の9:00~17:00)
主催:社会医療法人北斗会 さわ病院・ほくとクリニック病院  認知症疾患医療センター